三条商人の足跡を映像化
DVD「熾盛の道 明日に続く 三条商人の旅」完成
 三条商工会議所(渡辺勝利会頭)は、新潟県三条市の産業を広くPRするため、三条の産業・文化などをシリーズで映像化し、展示会や見本市などのプロモーションツールとして使用することを目的に産地PRDVDを作成。「熾盛の道 明日に続く 三条商人の旅」と題して、三条商人に焦点を当てた。

 同会議所では、これまでに「和釘」に焦点を当てた「熾盛の国 鍛冶のまち・三条和釘物語」、「鍛冶職人」のものづくりに対するスピリットを取り上げた「熾盛の魂 探究する心 進化する伝統」の産地PRDVDを作成しており、今回作成した第3弾では、世界を相手に取引を行う三条の商業の発展を、「三条商人」の足跡とした紹介している。

 明治期以降、染物・足袋・金物の3大産業だった三条は次第に金物商に移行。なかでも、石田利八の行商記や握り鋏開発の4代目岩崎又造の活躍をクローズアップ。関東大震災の復興で大工道具が評判をよび、金物の町「三条」が全国的に認められるようになり、物流も川、鉄道、道路と変わる姿、三条商人の旅を映像化したもの。

 第3弾の映像時間は12分。ナレーションは、第1弾、第2弾と同様に、俳優・声優・ナレーターの舟田敬さんが務めている。

 すでに、三条産地共同小間で出展したギフトショーで放映しており、今後もDIYショーなどの見本市で流し、PRに努める。

 ほかに、鍛冶道場を始め地域内の公共施設や市内小中学校でも利用。また、第1弾、第2弾も収めたDVDは、三条商工会議所会員には無料で貸し出すほか、三条商工会議所のホームページから閲覧することもできる。   
                                               (石山)
三条商工会議所