■会社概要
 ■さわやかトーク
 ■リンクについて
 ■ご意見、ご感想、
   お問い合せは
  越後ジャーナル
  パルジェ


新事務所開設、公益法人化とさらなる地域密着目指す (社)宅建協会三条支部 2010/06/29

中心市街地の活性化に 三条中央商店街に待望の食品販売店誕生 
2010/06/29

ダニエル・カールさん、カレーラーメン堪能 三条まんなかプロジェクトキックオフ講演会に先立ち 
2010/06/29

兄弟の事業継承 同友会燕支部6月例会 2010/06/26

後継者の苦悩、語る 中小企業家同友会燕支部5月例会 
2010/05/20

個性豊かな手仕事、五感で体感 三条クラフトフェアin八木ヶ鼻に3万人 
2010/06/22

舛添代表「民主党政権は素人集団」 参議院議員選挙に向け、新党改革決起大会 2010/06/24

来たものは何でも受ける (株)吉田工業、吉田徳夫社長 三条EC6月例会 2010/06/22

アークランドサカモト 個人消費低迷で減収も荒利率改善、経費節減で2ケタ増益 H23年2月期第1四半期決算 
2010/06/22

元三条税務署長の三國谷勝範金融庁長官来条 税務団体協議会創立40周年記念講演会 2010/06/16

優秀賞には試作や起業サポート 燕三条学生ビジネスアイデアオーディション 2010/06/10

カレーラーメンマスターへの道案内 三条カレーラーメン食べ歩きマップ第2章 
2010/06/10

南無阿弥陀仏とは「おかげ」を知ること 百万遍知恩寺、服部法丸台下巡教 三条市 浄土宗極楽寺 2010/06/09

南ア・W杯日本代表サポートメンバー 酒井高徳選手の懸垂幕、三条市役所に 
2010/06/03


不動産業の現状語る 宅建協会西蒲燕支部 
2010/06/08

弥彦観光協会 スマートフォン普及で注目されるフリースポット 75施設77カ所に基地局で主要エリアカバー 
2010/06/05

会社は毎日潰れている、潰すのは社長だ 双日(株)顧問の西村英俊さん、三条法人会特別講演で 
2010/06/03

玉川堂で一夜限りのレストラン 燕三条プライドプロジェクト 
2010/06/03

物産。足湯だけでなく地域交流も足がかりに 新潟市観光施設「いわむろや」好調 
2010/06/03

高森新理事長、青年部(バトンパス)設立 三条金物卸商(協)総会 
2010/06/01

名ストライカー世界の釜本に学ぶ勝利への道 三条エコノミークラブ5月例会 
2010/06/01

日壽猊下惜しまれつつ 法華宗総本山本成寺退山式 
2010/06/01

「燕三条ブランド」具体化へ 駅構内改修、ロゴデザイン、商品開発など 両市の連携さらに、燕三条地場産センター理事会
 2010/05/28

住宅はライフスタイルステージ 小柳建設・ホワイトホーム総合カタログ発行 
2010/05/28

燕三条ブース、ラーメンブース出展 日本最大級の旅の見本市「旅フェア」28日〜30日 
2010/05/27

Good time tools for Two-二人のより良い時間を創る道具 百年物語2011モデルテーマ発表 参加企業応募締切は6月9日 
2010/05/26

元キャスター黒岩さん「マグネット地域を目指せ」 燕西蒲法人会、社団化20周年記念講演会 
2010/05/26

環境配慮でスノーピークらしさ発揮 キャンプ場は県下最大 スノーピーク新社屋 
2010/05/25

情報地獄に価値観しっかりと ネット、現実より厳しい競争 朱鷺市フォーラムに県内外から145人 
2010/05/25

市長交代で大きな役割 五十嵐仁燕副市長退任 2010/05/22

渡辺参議、次期選挙見送り 最高顧問として舛添代表支える 
2010/05/22

石油ファンヒーター好調もエコキュート伸び悩み コロナH22年3月期決算 
2010/05/15

受注減少、製造工程移管に伴う特別損失で2億円の純損失 遠藤製作所22年3月期決算 
2010/05/15

没後180年 色あせぬ魅力「良寛」 
2010/04/27

大野副知事、カレーラーメンを体験 燕三条地域を視察、背油ラーメンにも意欲 2010/05/08

新たな客層を開拓 弥彦浪漫パワースポットプロジェクトがパンフレット作成 
2010/05/08

新コメリカード6月スタート JCBブランドとしてリニューアル 2010/04/30

地域の価値・個性から誇り生まれる 「場所文化プランナー」後藤健市さん、燕三条ブランド推進セミナー要旨 
2010/04/29

安全守り、地場支える 顧客ニーズに応えて 石山自動車(株)がフォークリフト事業所
 2010/04/28

コメリ 全面改装による既存店底上げ、農業用品が牽引 H22年3月期決算3期ぶり増収増益 今期は売上高3000億円1000店舗体制へ 2010/04/28

ボーダー1400票超の激戦 三条市市議会議員選挙、投票率4ポイントダウン 2010/04/27

鈴木新燕市長初登庁 「新庁舎建設は早急に取り組む「必要がある」 2010/04/24

開院から1年の応急診療所、経営・運営とも順調 基幹病院は一定規模以上を 三条市医師会・池田新会長に聞く 2010/04/24

コロナ 経費削減、円安で利益増 H22年3月期業績予想修正 2010/04/24

ツインバード工業 円高による調達コスト大幅減で利益増の見込み H22年3月期業績予想修正 2010/04/24

燕市 「我が人生に悔いなし」 小林清市長ら3人退任式 2010/04/23

2つの「志功」 燕教育史と棟方志功のつながり
 燕市立西小学校(海藤 紀校長)と燕市立東小学校(橋信校長)には、それぞれ棟方志功の版画作品がある。この2つの「志功」の存在は、以前から燕市教育委員会では知られていたが、所蔵に至るまでの経緯や作品についてはなぞに包まれていた。
 今回、燕市南1、(株)曙産業代表取締会長の大山治郎さん、燕市中央通2、霜鳥鉄工所の霜鳥邦輔社長、青森県、棟方志功記念館の学芸員、天内(あまない)敬子さん、両校の校長などの証言、助言から、棟方志功と燕市の関わりが明らかになった。
小学校の言い伝え 寄贈主は「島丈夫」 2010/04/21
棟方志功と島丈夫 燕市との関わり 
2010/04/22
松鷹の柵、製作年判明? 鷹に込められた子どもたちへの思い 
2010/04/23


春季特集号Vol1 2010/04/20

早大・野呂影勇教授と協同開発 人間工学に基づいた「藤次郎エルゴス」 燕市物流センター1 藤寅工業(株)


美少女キャラクターで囲い込み (有)マルダイ「すのこタン。」
 部品製造やOEM製造などを手掛ける製造業者が、本業とは別に自社製品を開発、販売する事例が増えている。自社の既存技術を応用する、あるいは、まったくの別分野と取り組みはさまざまだが、製品、売り方ともに、「売れる」アイデアや仕組みが必要だ。
 三条市猪子場新田、(有)マルダイ(大竹賢一社長)が製造販売しているパソコンやゲーム機などを冷却するためのアルミ製冷却台「すのこタン。」は、パソコンやゲームのヘビーユーザーと想定される20代から30代の男性をターゲットに、かわいらしい女の子のアニメキャラクター、いわゆる「萌えキャラ」をイメージキャラクターとし、「コミックマーケット」で周知を図るなど、製品とキャラクター両方を売っている。
 大竹社長は「好きだからこそできた戦略かもしれない。安易にキャラクターを取り入れる事例もあるが、ユーザーには、すぐに見破られてしまう」と話す。


消費電力、CO2半減、LED蛍光灯 三条市興野3 (株)エコマックス
 三条市興野3、環境関連商品販売の(株)エコマックス(金子太一郎社長)は、既存の照明器具に比べて消費電力が少なく長寿命で、CO2削減にも効果のあるという発光ダイオード(LED)照明の販売に力を入れている。
 業界初となる丸型蛍光灯タイプを5月に発売し、大手メーカーの参入が遅れている蛍光灯タイプの普及を図る。水銀灯が利用されているケースが多い倉庫灯についても代替となるLED照明を扱うほか、防犯灯用のLED照明のオリジナル製品を地場で開発するなど、「LED照明は店舗、オフィス、 体育館、工場、 官公庁など幅広い市場性がある」と金子社長。


自前のノウハウを大切にしていくしかない 人が営業するのではなく、物が営業する (有)正宗金型 五十嵐東司社長
 リーマンショック以降、円高などの影響もあり、自動車など国内大手メーカーの生産の軸足は海外に移りつつある。下請けの1つである金型産業もまた、大手メーカーの生産シフト再編の影響を大きく受け、受注減少や中国、韓国、東南アジアなどとの激しい競争にさらされ苦しんでいる。
 そんな中、精密金型、精密プラスチック金型、医療用部品・化粧用部品などを主要に取り扱う三条市福岡、(有)正宗金型は、リーマンショック直後こそ受注減少に苦しんだものの、一早く経営を立て直し、リーマンショック以前の姿を取り戻そうとしている。その理由を同社代表取締役、五十嵐東司社長にうかがった。


驚異的な低離職率 「公益法人である以上、継続が使命。低離職率はそのための条件」

 不規則なシフトと重労働、低賃金、ストレスなどの理由で、20%を超える介護職員の離職率が社会的な問題となっている中で、燕市を中心に施設、事業所を運営する社会福祉法人つばめ福祉会の正職員の離職率は、平成21年度4月から11月までの間にわずか1・8%と驚くほど低い。その理由を同福祉会の岡田健一理事長と高橋是司(せいじ)専務理事に伺った。                              (細山)


世界に誇るものづくりのまち燕三条で頑張る道具の使い手たち
 三条市は、金物産業を中心に、全国有数の工業地域である。一方で、一時はトキが暮らすなど、自然環境にも恵まれている
 工業と自然が共存する三条市で、山の恵みである木と、工業製品の金物を使ってものづくりを続けている島かよこさんと、高橋宏明さんを訪ねた。


木を生かして山を守る 人と山との「かけはし」づくり 三条市・島かよこさん

ものづくりの楽しさ伝えたい 木の家具からクラフトフェアまで 樫木工房 高橋宏明さん

三条刃物もサポート 理美容の垣根をこえて確かな技術学ぶ 新たな流れ「モード塾」


未来へつなげる農業を コロナ、農業事業に本格参入

田上・加茂、レンジャー競演
 田上町は、昨年末、町の食育キャラクター、田上レンジャーを発表した。食育のマスコットキャラクターは県央地域では初めてということで注目が集まっている。また、隣接する加茂市にも人気のカモレンジャーがいる。こちらはご当地レンジャーとしては六年前のデビューした古参でありながら、未だその人気は衰えない。    (細山)

ヒーローに独占取材!

ポスト大観光交流年、県央地域の観光戦略は



オープンガーデン周知に業者もお出迎え 今月中にも保内公園に新看板 2010/04/16

旅行商品として高い評価 燕市産業観光、地旅大賞優秀賞に 
2010/04/16


地場産センター タンデムタイプ、花タイプの2タイプ 風力発電装置とりまとめ・協力企業募集 22日まで 
2010/04/15

三之町病院 インドネシア人2人、看護師国家資格合格 國定市長「日本とインドネシアのEPAの成果がこの三条でなされたことは大変うれしい」 インドネシア大使館首席公使訪問 
2010/04/15

今後は商品以外の部分が重要に (株)フチオカ、介護支援事業10年目を迎えて 2010/04/09

森コーキ 目指すは「家のお医者さん」 リフォームとは違う、ハウスクリニックを提案 

 金物問屋、葬儀、給油設備などを手掛ける三条市南四日町四、森コーキ鰍ヘ、昨年始めた住宅メンテナンスを行うハウスクリニックサービスが好評を博している。開始から約半年経ち、一世代で建て替える家から手入れをして長く住む家へと変わりゆく時代の流れにも合う、注目のサービスについて、改めて同社の森武志社長に話を聞いた。
 【本文】2010/04/07

地域全体で受注対応のイノベーション 磨き屋シンジケート・ハイサービス日本300選に
2010/04/02

地場産センター 國定市長「5年後に歴史的な1歩と言われるように」 「燕三条」として新たなスタート 
2010/04/02

希望と誇りを持ち、お客に喜んでもらえる仕事を コメリグループ入社式 
2010/04/02

コロナ農業事業本格参入 農業生産法人(株)コロナアグリ設立 
2010/04/02

角利産業新春セミナー 生き残りのカギはモバイルの活用にあり コンテンツビジネスの第一人者が講演 
2010/04/01