あかりの結婚式カップル募集 5月31日まで
加茂青年会議所
 新潟県の一般社団法人加茂青年会議所(川上和哉理事長)は、9月16日(日)に行う婚礼イベント「あかりの結婚式」で挙式するカップルを、5月31日(木)まで募集している。

 あかりの結婚式は、同青年会議所が加茂市の青海神社とその周辺で毎年行っている秋の一大イベント「小京都を楽しむ会 AKARIBA」の目玉企画。北越の小京都と謳われる加茂市の景観を情緒豊かな灯りで一層引き立て、幻想的な雰囲気に包まれた中で結婚式を挙げる。

 当日は、旧酒蔵の町家を出発して人力車で市街地を巡り、700年以上の歴史を持つ青海神社で神前式を執り行う。カップルの衣装、ヘアメイク、神事に係る費用は無料。

 応募できるのは、平成30年度中に結婚する、あるいはした、過去3年以内に挙式をしていないカップルで、本番当日および各種打ち合わせに参加することも条件。また、イベントで撮影した写真や映像は、PRのために広報誌や新聞などで使われる。

 応募は2人の氏名、年齢、住所、電話番号、携帯電話など日中連絡がとれる電話番号、どこで情報を知ったか、自己PR、応募動機を明記し、2人の写真を添えて5月31日までに同青年会議所へ郵送、または直接提出する。用紙は同青年会議所のホームページで入手することもできるが、ファクスでの申し込みは受け付けない。

 募集締め切り後、1次審査を書類で行い、通過したカップルを対象に6月23日(土)、加茂市内で2次審査として面接を行う。その後、7月2日(月)にカップル決定をホームページにて発表する。なお、参加決定は直接本人に連絡する。

 申し込み、問い合わせは同青年会議所(〒959―1313/加茂市幸町2―2―4加茂市産業センター内/рO256・53・3241)へ。       (山口)



 2018年04月10日本紙掲載