オオヤマザクラ見頃に
道心坂の並木、カタクリ群生も
 新潟県三条市月岡、道心坂でオオヤマザクラの花が見頃を迎えている。林道沿いに約1000本が植えられており、ソメイヨシノの花よりも色の濃いオオヤマザクラとともにカタクリやオオカメノキなど、春の里山の花も咲いている。

 オオヤマザクラは地元の篤志家が植樹し管理してきたものを、ボランティア団体・ノジコの会が平成14年から再生、下草刈りや補植えなどの管理、保全を行っている。約1000本の並木は全国的に珍しいといわれ、花が満開になると林道はオオヤマザクラのトンネルといった様相になる。

 県央地域のソメイヨシノは、方々で満開となっているが、道心坂のオオヤマザクラはもうしばらく楽しめそうだ。  (外山)


 2018年04月12日本紙掲載