プロ御用達、使って、試飲して
高級ドリップポット体験9日、10日 地場産
 プロ仕様の高級ドリップポットの体験会が、9日(土)、10日(日)の2日間、燕三条地場産業振興センター物産館で行われる。

 燕市南三、(株)タカヒロの高級<hリップポットを実際に使ってみて、また、試飲してみて、その良さを体感してもらおうというもの。これまでは、百貨店を中心に販売していたが、物産館でも昨年12月から取り扱いを始めたこともあり、メーカーの担当者から、その魅力を伝えてもらおうと初めて開催する。

 タカヒロのドリップポットは、約20年かけてたどりついた反り返った注ぎ口が最大の特徴。抽出に適した細長い注ぎ口で、さらに握りやすい中空取っ手により、「湯量を雫=@レベルまでコントロールできる」と、プロ御用達とも言われる。

 体験は、両日とも午前10時から午後3時まで。料金は無料。
 
問い合わせは、燕三条地場産業振興センター物産観光課(TEL0256・32・2311)へ。
 2019年02月08日本紙掲載