二重折り目やヨレを予防
ガラスパネルのパンツプレス
 新潟県燕市吉田西太田、ツインバード工業(株)(野水重明社長)は、ガラスパネルで仕上がりが見えるパンツプレスを発売した。

 ガラスパネルにしたことで、プレス時のパンツセットの状態を確認することができ、パンツの折り目が2重になることやヨレを防ぐ。全体の印象も、ダークグレーを基調にメッキパーツとガラスの高級感のあるデザインにまとめた。飛散防止フィルム付きガラスで、万が一割れてしまった時も安心の設計。簡単にプレスできるレバー式で、消臭シートもついている。

 また、上部には、パンツのポケットの中の小物が置ける収納スペースがついているので、朝の身支度もスムーズに。忘れては困る携帯電話やカギ、財布などもまとめて置くことができる。

 大きさは、455ミリメートル×405ミリメートル×900ミリメートル。部屋においても圧迫感のないスリムな本体形状になっている。

 オープン価格で家電量販店などで取り扱っている。
 2017年02月06日本紙掲載
ツインバード工業