低糖質パンを家庭でおいしく手軽に
ブランパン対応ホームベーカリー
 新潟県燕市吉田西太田、ツインバード工業(株)(野水重明社長)は、ヘルシーでおいしい低糖質パン「ブランパン」に対応したホームベーカリーを発売した。

 健康志向が高まる中で、エネルギー不足を生みがちなカロリー制限に対し、糖質制限は栄養バランスを崩さずに実行できると言われ、低糖質食品のブランパンは、コンビニエンスストアなどでも取り扱われるなど注目を集めている。そのブランパンを家庭でも作れるベーカリー。

 「美味しく、楽しく、きれいになる。」をテーマに、福岡県福岡市に本社を置く鳥越製粉(株)(鳥越徹社長)と共に立ち上げた「Take bran!Profect」の商品。

 料理家の平井一代さんによるブランパンを使った2週間分のローカーボレシピ、鳥越製粉と共同開発したブランパンミックスとドライイーストがついているので、箱を開けてすぐに作ることができる。

 もちろんブランパン以外にも、食パン、子どもが食べやすいソフトパン、残ったご飯で作れるごはんパンなどの定番メニュー、ドライフルーツやナッツを入れて、あるいはうずまきパンやちぎりパンなどのアレンジレシピも楽しめる。もち、焼きいも、甘酒などパン以外のメニューも作ることができる。

 シンプルで見やすい操作のバックライト付液晶で、大きさは230ミリ×330ミリ×330ミリ。重さは付属品を含めて約5・0キログラム。

 価格は税抜き2万円。カタログや通販ネットでの販売が中心。

 また、継続的にブランパンを楽しめるようツインバードのオンラインストアで、3斤分の低糖質ブランパンミックスも税抜き
1200円で販売している。
 2017年03月27日本紙掲載
ツインバード工業