10分快速モード搭載、忙しい朝にも
全自動洗濯機5・5s11月下旬発売
 今月4日、白物家電市場への参入を発表した新潟県燕市吉田西太田、ツインバード工業(株)(野水重明社長)は、下旬に発売する冷蔵庫に続き、11月下旬に「全自動洗濯機5・5s WM―EC55W」を発売する。

 朝洗い、夜洗い、週末まとめ洗いなど、1人暮らしの学生や共働き世帯の悩みの種となる洗濯のタイミング。「あと5分が欲しい出勤前や帰宅後に隣室を気にしながら少しでも短い時間で洗濯をしたい」というニーズに応え、「10分快速モード」を搭載している。

 10分快速モードは、およそ1日分の日常着にあたる約1キログラムの洗濯物が、スタートから10分で洗い上がりまで完了させるというもの。朝晩の洗濯だけでなく、おしゃれ着や色柄ものなど何度も回したい小分けの洗濯にもうってつけ。

 デザインは、シンプルなフラットデザインで、見た目に加えて手入れもしやすく、常に清潔に保てる。また、液体洗剤投入口は注ぎやすい手前に配置している。

 色は白1色で、家電量販店を中心に販売し、店頭売価は税別3万4800円の見込み。
 2017年10月19日本紙掲載
ツインバード工業