テーブルをおしゃれに演出
自然な質感のオーブントースター
 新潟県燕市吉田西太田、ツインバード工業(株)(野水重明社長)は今月中旬、「テーブルをよりおしゃれに演出する自然な質感」のオーブントースターを発売した。

 「CAFEの写真映えするおしゃれな朝食を楽しみたい」、「BARのおしゃれなメニューを再現したい」など、時代の変化とともに料理の彩りに加えて、キッチンウェアにまでこだわる人が増え、木製や石製の自然素材の食器が流行する中で、粘板岩のスレートプレートをデザインモチーフとしたオーブントースターを発売した。

 自然素材のような質感のあるグレーと、石釜風のラウンドフォルムのデザインで、インテリアにもマッチし、テーブルをよりおしゃれに彩る。

 300ワットから1200ワットまで4段階出力切り替えなので、ピザやトーストはカリッと、バターたっぷりのバターロールやクロワッサンをふわっと温め、食材や好みに合わせておいしく調理できる。

 色はグレーで、オープン価格。
 2017年10月30日本紙掲載
ツインバード工業