クリスマスなどパーティーシーズンに
Let’sぱくぱくプチパンケーキメーカー
 新潟県田上町に工場を構える新潟市秋葉区覚路津、巨V津興器(大島甚一郎社長)は11月、クリスマスなどこれからのパーティーシーズンにも使える「Let’sぱくぱくプチパンケーキメーカー」を発売した。

 家庭用伝熱調理器具を製造、販売する同社の調理家電ブランド「HOME SWAN」の新商品で、直径10センチ、厚さ1・8センチのパンケーキが、自宅で誰でも簡単に作れる。

 一般的に家庭ではパンケーキはフライパンやホットプレートで作ることが多いが、どうしても、生地が横に広がって薄くなってしまい、厚焼きのふわふわパンケーキは難しい。そんな声に応えて開発した商品で、両手に収まる手のひらサイズのパンケーキメーカーに生地を流し込んで電源を入れるだけ。上下に熱源が入っているので、フライパンで作る時のようなひっくり返す手間もいらず、約3分で焼き上がる。

 また、どら焼きやマドレーヌ、お好み焼き、餃子の皮を使ったピザなども作ることができ、レシピもついてくる。

 価格は税別3000円。通販や家電量販店のインターネット販売で購入することができる。

 問い合わせは、新津興器(рO256・57・2233)へ。



 2018年12月03日本紙掲載
新津興器